家族の笑顔を守る
黒い壁

家族の笑顔が映える
白い壁

漆喰職人の羊

無添加住宅を建てるなら
住まいの友和の
羊毛と漆喰の家

家族の笑顔が映える白い壁

無添加住宅の特徴はその白い壁。この壁は漆喰(しっくい)という伝統的な建材で出来ています。

無添加住宅の白い壁

漆喰の白い壁は、その風合いの良さなどから、古来、多くの人に好まれてきました。

しっくいの効能

漆喰は、美しさだけでなく、調湿性能や防火性能に優れた素材です。

カビ・ダニに強い 火に強い 湿度を整える ウィルス・化学物質を吸着 汚れがつきにくい
深呼吸する羊
プラス

家族の笑顔を守る黒い壁

無添加住宅の黒い壁は、炭化コルクという高い断熱性能を誇る天然素材で出来ています。
炭化コルクは、およそ800度の高温の窯で蒸し焼きにして作っているので、発火温度が高く、耐火性が有ります。

炭化コルク

既に炭になっている材料なので、炎を出して燃え上がることはありません。

  1. グラスウール並みの高い断熱力。
  2. 自己吸放湿の特性が、結露の発生を防ぐ。
  3. 炭なので腐敗しにくい性質。
  4. 炭の力で化学物質を吸収し、空気を浄化。
  5. 化学接着剤を使用していなくて安全。
  6. ダニに対し、高い忌避効果を発揮。
湿気は通すが、熱は通さない

住まいの友和ならではの羊毛断熱材サーモウール

無添加住宅の良さを最大限に活かしながら、より冬暖かく夏涼しい住まいを実現するために、住まいの友和ならではの工夫もしています。
例えば羊毛断熱材サーモウール。羊毛で出来た断熱材だから、安心安全。
さらに、揮発性有機化合物(VOC)からタバコやペットの臭いまで除去します。

羊毛で包まれる家

羊毛で包むから、
冬暖かく夏涼しい

漆喰+炭化コルク+羊毛で実現する高い調湿性と断熱性

ダブル断熱

balance-arm
balance-center

施工事例

施工事例1 施工事例2 施工事例3 施工事例4 施工事例5